マレーシアの生活費

実際に住んでみてどのくらい生活コストがかかるのか、参考のために記載しておきます。ついでに気になる支払い方法も書いておきます。

公共料金支払い方法

水道代金は、コンドミニアムのマネージメントセンターに直接、現金ニコニコ支払いしています。

それ以外は、JomPAYという公共料金など支払い方法がありますので、全てネットバンクで支払うことができます。電気代金は、TENAGA NATIONALだと請求書にこんな記載があると思います。

  • Billier Code:5454
  • Ref-1 :2100184*****(12桁顧客番号)

この番号で、CIMBのバンキングシステムからネットで支払いを行っています。

CIMBの場合は、送金コストが安いのと、さらにPrefferd VISAカード支払いでポイントもつけることができるからです。その他は、下水道代金、インターネット代金もJomPAYです。

スマホは、プリペイド方式なので、トップアップ(リロード)して毎月30RM引き落とされます。

2019年1月の光熱費

最新2019年1月の月間光電熱費用ログのために記載。一年前と比べた感想も書いておきます。また、 これから住もうという人へ参考にもなるかもね。
<2019年1月分> (1RM=27円)
・電気代   RM160 4320円 
・上下水道  RM20 540円 
・ネット代  RM160 4320円 
・スマホ2台分RM60 810×2円 
・ガス代   RM0 オール電化のため 
—————————– 
合計     RM400 10800円 

とまあ、こんな感じでした。ただし我が家は(ワイフも私も体脂肪絞っていて、寒がりなんです)エアコン使わないので、電気代がその程度で済んでいますが、エアコン使うとたぶん倍以上。それ以外はネットが昨年よりーRM30値下がりました。

2019年2月の光熱費

<2019年2月分> (先月との差分)
・電気代   RM180 (+20)
・水道  RM20 540円 
・ネット代  RM148 (-12)
・スマホ2台分RM60 
・ガス代   RM0 オール電化 
・下水道代金8ヶ月分 RM64(+64)
—————————– 
合計RM472  12750円 (+1950円/1RM=27円)

我が家の最新2019年2月光熱費です。今回の違いは、今まで大家さんが失念していたそうで、下水道代金請求がまとめて8ヶ月分来ました。

といっても64RMだから一月たったのRM8(216円)と激安です。

ネットが固定電話代金分が無くなって-12RM。電気代は+20RM、先月は暑い日があって、どうしてもエアコンを入れたくなった日がいくつかあったからだと思う。といっても我が家のエアコン設定温度は、30℃なのです。

それでも寒く感じるので、設定温度上げたいけど、エアコンの設定が30℃までしかないから、仕方なく。南国には、あっている体質なのです(笑)まあ、大きく変わっていませんので、日本と比べ毎月安いものです。

2年前は?2017/06の光熱費

ちょうど、旧ブログを整理していたら、情報が出てきたので転記しておきます。
TVの視聴などで、ストリーミングを使用したので、プリペイドネットが高かったです。
なぜ、固定を申し込まなかったか?と言うと、即引越しを考えたので、そうしてました。その後は、プリペイドから、回線を引いたので180RM位に落ち着きました。
いずれにしても、日本と比べたら安いですね。
 
1か月あたり(2017年06月現在 1RM=27円換算)
水道料金 RM17.1
下水道料金 RM8.15
電気料金 RM168.5
GAS料金  0円(オール電化のため)
・ネット代  RM300 (プリペイド)
・スマホ2台分RM60 
—————————————–
合計 553.75 14.951円

毎月の交通費概算

それから、参考までに、交通費。
毎日MRT駅とバス停ともに徒歩1分以下なので、仮にMRTでブキビンタン往復RM6.2×30日x2人分=RM372 約1万円

実際には、料金の高いブキビンタンで計算しているから、近場は、これ以下だと思います、ざっと概算目安ということですね。

もしも車なら、GAS代金+駐車場代+その他維持費がかかります。

そして、何よりも駐車場探しでウロウロするのは、面倒だし、渋滞に巻き込まれたら、大変です。私は50代後半だけど、運転にとても重要な反射神経は年齢的に衰えるのを自覚していますので、車は好きだけど現地に迷惑だから乗るのをやめましたし、どうしても必要ならGRABで十分です。

移住者は、現地に迷惑にならない公共交通機関であるバス(RM1から)や、MRT(RM1.3から)を使いましょう。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!