LOT10と伊勢丹

ブキビンタン交差点に面しているグリーンのLOT10ととなりの伊勢丹の立地は最高なのですが、意外といつも空いています(笑)

LOT10行き方

LOT10へは、モノレール駅からつながっていますし、MRT線のブキビンタン駅出口からすぐです。出口を間違えて出ても交差点を見回すと、グリーンビルにLOT10の文字が見えますから、すぐにわかります。

【LOT10】ロットテン 50Jalan Sultan Ismail, 50250 KL

LOT10地下フードコート

クアラルンプール中華街の有名店を誘致して始まったフードエリアです。シーズンによっては、観光客で賑わい大混雑してしまうパビリオンでは、ランチ難民になってしまいます。そんなときは、こちらなら意外と空いていますので、よく利用していました。

健記(KIN KIN)

モノレール側の外から入れば、一番下手前左にこの看板が見えます。

ドライチリパンミー 日本人に有名なキンキンのチリパンミーです。ここの麺は、他には無いモチモチ食感が売りです。いつのまにか、癖になる味です。

マカオポーク 

伊勢丹とリンクされている通路にあります。

ポークチョップヌードル マレーシアでは、唯一の?マカオポーク店。本当かどうかは定かではありませんが(汗)

以外と美味しいじゃないのっ!見た目は味が濃そうだけれど、思ったよりも軽いタッチ。ポークには苦手な中華フレーバがついてなくて、日本人ならみんな好きな味です。

Thai Wok

お店の外観。少し分かりづらいところにありますが、真ん中奥あたりです。

LOT10の地下フードコーナーは、中華がメインですが、異色のタイ料理が一店舗あります。トムヤムチャーハン、ボリューム満点です。
 
トムヤム麺は三種類の麺からビーフンを選択して、絶品の味でした。

津記

地下のフードコーナーで平打麺が有名なお店です。メニューに見あたらないけど、聞いたらドライチリパンミーを作ってくれました。私はドライ。ワイフは汁あり。どちらも辛い、でも美味い、という感じで完食でした。

その他、ほとんどのお店は、一度は試しましたが、残念ながらリピートするほどのお店は、中々ありませんでした。

伊勢丹

LOT10と併設しています。内部は全てつながっています。観光地のブキビンタンには、珍しく、いつも空いています。

とんかつ「あんず」

伊勢丹4階にお食事フロアがあります。LOT10側にはカジュアル和食(なんちゃって和食)あえて載せません。理由は察してください(笑)。

伊勢丹側には、高級店で1食あたりの価格は現地の倍以上です。それでもたまには、とんかつが恋しくなります。そんなときは、マレーシアでまともなとんかつを食べることが、ここでは、できます。日本と比べたらとてもリーズナブル価格帯ですので、私達夫婦は、ここのとんかつ「あんず」にリピートしています。

平日限定ランチ 定食は全てご飯、サラダ、切り干し大根はおかわり自由です。

ロースカツ定食 何種類かあり300グラムは食べきれないと思います。

UNION

最近できたCAFE(2019年3月)モノレール駅側のLOT10と伊勢丹の間1F外にあります。猫を背景にインスタばえする写真が撮れますね。LongBlackも美味しかった。

 

UKAFE

ISETAN2F奥にある穴場的なUKAFE。壁に富士山の絵があるのですぐに分かります。

タイムアウト

あのガクトくんのブログに載せた穴場カフェ。運営者が変わったようですね。モノレール駅から、見えるので、よく待ち合わせに使ったお店です。

オーダーすると、チーズケーキにジャムを載せてくれて、デザートも美味しいです。

上記以外にもLOT10と伊勢丹だけでもたくさんあります。LOT10にもチェーン展開している韓国系のCafe beneがあり、そのとなりにCoffee Beanもあります。

 

今回は、私達夫婦がリピートしているお店の上位のみ掲載していますので、皆さんもいろいろとトライしてみてください。お好みのお店が見つかると思います。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!