福岡からマレーシアは近い。クアラルンプールに旅行に行くべき

エアーアジアの直行便が就航したお陰で、福岡博多とクアラルンプールが身近になりました。

私たち夫婦は、アイターンすることになりましたが、逆に福岡博多エリアの方は、ぜひマレーシアのクアラルンプールに旅行に行くことをお勧めします。

日本人に人気のハワイは、とても奇麗ですが、すべてがバカ高すぎで、チップも昨今値上がりしています。観光地料金にさらに18-20%のチップを別に支払うなんて、ハワイを楽しめるのは、もうお金持ちだけの場所になってきました。

クアラルンプールは女性におすすめ

マレーシアのクアラルンプールは、実は、GDP5%以上で伸びていて、とてもエキサイティングな都市ですが、日本のうがった報道によって、未だに発展途上国扱いのような映像ばかり流しています。

自分の耳目で、他国を見に行くと、新たな発見がたくさん、見つけられると思います。

特にクアラルンプールは、お買い物天国。日本では、香港とか、シンガーポールとかが、何年も前から古い情報でお買い物天国と宣伝していますが、これも今は、物価が高くて、何のメリットも感じられない場所になっています。

日本からですと、クアラルンプール、バンコクは、日本に比べ物価も安いし、お買い物するなら、特に女性には、大満足のショッピングモールだらけになっています。

クアラルンプールの主なショッピング場所について

ブキビンタン

ここだけで、何日もかかってしまいます。お買い物天国の場所ですね。安い雑貨から、高級ブランドまでほとんど網羅されています。

KLCC公園エリア

ツインタワーの観光スポットだけでも数日必要ですね。

ミッドバレーメガモール

ここに日本人に人気のスポットです。ただ、上記エリアと被るものが多いので、時間の余ったときに行く程度で。

番外編

こちらもクアラルンプールに長期滞在する方への情報です。

エアーやホテルについて

マレーシアの首都クアラルンプールは、4つ星、5つ星でも一泊1万円以下もたくさんあります。高級ホテルも日本の半額以下と安く泊まれます。

航空券は、エアーアジアでしたら、福岡から東京に行く料金でマレーシアに行けます。片道1.5万円以下。早割なら、片道1万円位で購入できるので、3泊4日ホテル2泊(+機内1泊)入れても4万円以下で行けます。

福岡から行くとしたら、その日の午後には、クアラルンプール市内に到着できるので、初日から、ショッピング&ディナー、という感じで、帰りは、クアラルンプール深夜発で、朝8時前に福岡博多に到着できます。

4万円分は、夏物衣料、靴などの現地ブランドを購入すれば、十分ペイできる金額です。

私たち夫婦もアイターン後でも、年に一度は、夏物衣料の購入かねてクアラルンプールに戻ろうと思っています。

人気ホテルが最大50%OFF

*応援クリックよろしくお願いいたします!

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!