居酒屋ランチ【よっていかんね】平日ランチ600円

今日の食べ歩きスポットは、リピートしたいお店を再訪しよう、と行ってきました。

まず、最初に再訪したかった、からつ屋のランチは、豚の生姜焼き定食でした。今晩の予定していた料理なので、残念ながら却下。そして、ワンコインランチのNEXT DOORは、なんと初訪問時と同じ和風ハンバークのメニュー。これも断念。

散々歩いて、いろいろと探索したのだけれど、これっ言ったところが見つからず、熱中症にもなりたくないので、適度なところで妥協しようとおもいます。

昨日、訪問した右隣の【よっていかんね】に再訪問。

【よっていかんね】

場所 福岡市中央区渡辺通4ー1−20 ラシーヌ渡辺通 1F

渡辺通のBiViを曲がり最初の左折を入ったところにあります。写真の真ん中のお店です。両隣ももちろん、良いお店です。

久しぶりに再訪問します。すでにお客さんは入っていたので、あいているカウンター席に座り、

ホワイトボードに書いてある今日の日替わりランチをオーダー。

日替わりランチ600円

待つこと、数分で揚げたてのとんかつ定食600円が到着。

さて、実食。いだだきまーす!

ごはんは、白米ではなく、健康に良いとされている玄米です。玄米は、決して美味しくはないし、食感は、もぞもぞしますが、なんとなく健康に良さそうな感じがするし、硬いので、きちんとかまないと、食べられませんから、ダイエットにも良いですよね。私はたまに食べたくなるので、今後もここを利用したいと思います。

とんかつは、もちろん、揚げたてアツアツ(これ重要)です。とんかつ専門店ではありませんが、ちゃんとしていて、家庭で揚げたおいしいとんかつという感じで、個人的には、こちらも好感度高いですね。

お味噌汁も野菜の具がたくさん。家庭的なお味噌汁。これらすべてが、600円だなんて、2回目の訪問も大満足でした。すべて家庭的でホッとする感じの定食でした。

前回訪問時の投稿は、どうなっていたのか、読み返しましたが、ほぼ同じコメントでしたので、お店もブレていませんね。初訪問はもちら。

最近とても呆れたニュースがありました。それは、自国の国民の税金で、ソウル市内にNOジャパンと友好国(建前でしょうけど)の日本ボイコットの旗を掲げるトンチンカンな政府。

旗を飾ったら自国民からものすごいクレームがあったので、その旗もたった数時間で撤去するお粗末さ。この企画を行ったソウル市長?こんなくだらない税金の無駄遣いは、弾劾されないのですかね、お隣の国は。もしもされないのなら、終わってますね。

それにしても不思議なのは、お隣の国民は、変な政権を選択してしまったと後悔してるならまだしも、いまだに支持率も高いらしい。日本が日清戦争で清国から独立させてあげた歴史的事実を隠蔽し、その後の併合の逆恨みや逆切れの数々。

日本もいい加減に付き合い止めたら。と思うこの頃ですね。

以下、よろしかったらお願いします。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!