博多阪急【長崎雲仙 小浜ちゃんぽん鉄蔵】太麺皿うどんは、美味しかった。

福岡は、梅雨明けしたとたんに、南国マレーシアのような天候になりましたね。

今日も厚いので、食べ歩きは、博多まで100円バス。日曜でも比較的穴場の阪急うまちか食堂に再訪問。

博多阪急【長崎雲仙 小浜ちゃんぽん鉄蔵】

場所  福岡市博多区博多駅中央街1−1阪急博多B1

前回のうまちか食堂のときに、次に行ったらこれにしようと決めてたものがあります。今回は、迷わずに皿うどんにしてみます。そして、ワイフも同じお店の辛ちゃんぽんをオーダーしました。

辛ちゃんぽん780円

辛党のワイフが、オーダー。本人いわく、あまり辛くない、と。しかし、私も比較的辛いのはオッケーの舌では、丁度いい辛さでした(笑)

少し頂きましたが、コクがあってとても美味しいスープに、独特の太麺が魚介野菜炒めと絡まって、とても美味しかった。これは、納得の合格ですね。

太麺 皿うどん669円

九州地区の皿うどんを食べたのは、初かも。見た目が塩ベースなので、今まで食わず嫌いのためにオーダーしていなかったのです。

さて、早速、実食、いただきまーす!

おおおおおっ!こ、これは! 実に美味しい。

魚介出汁と少しクリーミーな塩だれ?が太麺とともに炒めていて、アツアツですが、見事な塩加減と味付け。そして、ボリュームも十分あり、大満足の初太麺皿うどんでした。食わず嫌いとは、まさにこのことを言うのかも。と言うくらい、もっと早く食べておけばよかった。それくらい、美味しかった。

前回も初ちゃんぽんだったので、今回もこのお店で、初皿うどんになりました。前回の記事はこちら。

いやー、それにしても九州は、本当に美味しいものがたくさんあって、楽しいですね。マレーシアに住まずに最初から、福岡にアイターンしていたら、もっとよかったのに。と毎回のごとく思うこの頃です。