博多食べ歩き【長崎雲仙 小浜ちゃんぽん鉄蔵】海鮮出汁が効いてとても美味しかった

天気も回復してきたので、博多駅まで出向いて、博多食べ歩きランチにします。歩いても行けるけど、丁度バスが来たので100円バスで博多駅まで行ってきました。

日曜日だからか、博多駅はかなり混雑。韓国語が駅のどこでも聞こえてくるので、韓国人観光客がたくさん訪れているのでしょうね。東京よりも韓国人が多いですね。

さて今日はワイフと博多駅の博多口側を食べ歩き探索してみました。いくつか興味深いお店があったけど、入ろうとしたら、ヤニ臭いし、ランチタイムなのにどこも喫煙可が多い。すべて諦めて、前回気になっていてまだトライしていない阪急博多のB1にある「博多うまか食堂」フードエリアに再訪問しました。私は【長崎雲仙 小浜ちゃんぽん鉄蔵】にしました。

【長崎雲仙 小浜ちゃんぽん鉄蔵】

場所  福岡市博多区博多駅中央街1−1阪急博多B1

福岡に住み始めてから、名物ちんめんあま太郎のちゃんぽんをワイフがトライしましたけど、私は本格的なちゃんぽんは、まだ食べていませんでしたので、楽しみですね。

店内にメニューは3つありましたので、店員さんにどれが一番出ていますか?と聞くと、やはり、ちゃんぽんです。とのこと。他の二つも気になっていたけど、店員さんお勧めにしておきましょう。

早速、長崎雲仙 小浜ちゃんぽんをオーダーしました。会計648円を先に住ませて、番号をレシートに書かれて渡されます。店内の鉄板にて何やら具材を炒め始めました。これは楽しみにして着席。待つこと10分ほどで、番号を呼ばれました。

長崎雲仙 小浜ちゃんぽん

写真を撮ってけど、あまりインスタ映えするような感じでは無いですね(笑)ただ、美味しそうな魚介風の香りがしています。

さて、実食。まずはスープを一口。おおおおおっ!

こ、こ、これは、美味しい魚介出汁の効いたミルキーな濃厚ではなくライトなスープでアツアツです。

具材も魚介類、豚小間、野菜が店内にある鉄板焼で炒めたものが乗っています。ミルキーだけど魚介類の出汁が効いたライトなスープととても良く合いますね。麺は、丸太麺でこちらも美味しい麺でした。博多駅の食べ歩きに行って、初ちゃんぽんは、大正解でした。

ここのお店は、小浜温泉観光協会(電話0957-74-2672)小浜温泉「小浜ちゃんぽんマップ」に乗っていたので、期待どおりでした。

次回も「博多うまか食堂」フードエリアの天ぷらなど、まだまだ試してみたいお店があるので、また来てみようと思います。

ちなみにワイフは大好物のパンに囲まれてご満悦でした。その後、お買い物をいくつかしたのですが、本当にどのお店でもハングルが聞こえてきました。凄いパワーですね。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!