福岡市民になったので【福岡市役所 食堂】に行ってきた

前のエントリーからの続きです。福岡市役所で、住民登録、保健書登録、年金登録の3か所の窓口で処理しますが、すべて同じフロアで行う事ができたのは、便利でした。

それでも全部終わるのに1時間以上は、かかりましたので、ランチタイムに突入します。今日からせっかく福岡市民になれたので、今日の食べ歩きランチは、福岡市役所 本庁舎の15階にある「展望が良いと評判の食堂」に行ってみることにします。

福岡市役所本庁舎 食堂15F

場所 福岡市中央区天神1-8-1 福岡市役所本庁舎15F

エレベーターで15Fまで行きます。同時に乗っていた人も途中下車せずに、みんな15Fの食堂に向かいましたので、みなさんの後をそのままついていきます。

(*写真のお顔は、モザイク処理させて、分からないように、していますが、それでも問題があれば「お問い合わせ」から連絡くださいませ)

12時を過ぎていたので、結構、混雑してるかな?と思っていましたが、東京都庁の食堂と違って、激混みの満席ではなく、都庁の三分の一に位の広さしかなくて、こじんまりとしています。そして、席もテーブルもいくつか空いていたので、利用してみることにしました。大きく3つに分かれています。

  • セルフのメインコーナー(レジで支払い)
  • 麺コーナー(食券購入)
  • 洋食コーナー(別店舗になっていた)

いろいろとたくさんメニューがあり、とても悩みますが、第一回目の場合は、一番最初のメニューが売りだよね、と勝手に思っているので、私は、Aセット、ワイフは、珍しく丼セットにしよう、とおもいメインコーナーにて、伝えたら、Aセットと丼セットは、左奥の麺コーナーの食券を買って、その先に出してください。という事でした。

上の写真では、一番奥が、その麺コーナーになります。右の窓の対面がメインの入り口になります。入り口の右側には、別な入り口がある洋食コーナーとなっていました。

指示通りに食券を買い、カウンターに提出します。麺が、ソバかうどん、温か冷を伝えて、待つこと数分。

Aセット500円

なんかのお弁当みたいなセットで、自家製社員プリンが付いてきます。蕎麦も見た目は美味しそうな感じ。酢飯、カモ肉、煮物が入ってるお弁当セット。

さて、実食。うーーーん。どれも普通かなー。東京なら、ワンコインセットのこれは、満足だけど、ここは、福岡ですよ、博多ランチ、天神ランチのワンコインは、もっと、充実して美味しいですよね。

という事で、このAセットはプリンを除いて不合格となりました。もっと、たくさん他のメニューがあったので、次回来るとしたら、洋食コーナーで、無難なハンバーグ定食670円とかにしてみることにします。

丼セット490円

ワイフは、ビビンバ+麺のセット490円、こちらも美味しそうな見た目です。

一口貰いました。こちらは、490円なら、合格にしても良いですね。味もまあまあ、うどんの博多での、ソバは、何も求めてはいけません、愛嬌ということで(笑)

コーヒー110円

その後、コーヒーがあることが、分かったので、こちらもオーダーしてみます。コーヒーは、センターのレジのおじさんに伝えて、アイスコーヒーとホットコーヒーの合計220円を支払います。

そして、機械式のドリップコーヒーを受取りました。まるで、7-11のような本格的?な味ですね。これは、合格。

福岡博多の市役所の食堂ですが、15Fでも眺望は良い方ですね。が、新宿にある都庁食堂の眺望には、及ばず。価格は、都庁と比較して少し安い程度。味はどちらも置いておくとして(笑)都庁はもっと清潔感があつたかな。都庁よりも古いんですかね、そんな印象でした。

福岡の方が東京に行かれる時があれば、都庁の食堂にぜひ行ってみてください。清潔感があり、とても広くて眺望も素晴らしいですから。価格についても、全体的に+100円高い位かなー。ただし激混みなので、11:30前には行くことを推奨します。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!