天神ワンコイン【博多ラーメン・善】320円恐るべし

午前中についに最後のIKEAで購入した家具の食器棚完成。ふぅー、疲れた。全身筋肉痛になってしまった。IKEAの家具はリーズナブルな価格でお得なんですが、とにかく重たくて、組立図も日本人には、分かりにくい。そのために時間がかかってしまうのですが、ついに全部作り終えました。

そして、アマゾンでオーダーした電子レンジも午前中に届きました。

やっと、これで、最低限の生活が復旧できました。後から届く、船便の18箱もなんとか、なりそうになってきました。ワイフに入れてもらったコーヒーを飲んで、軽く休憩したら、11時。早く天神エリアに行かないと、混雑ランチタイムになってしまいます。

さて、ワイフ共々天神地下街経由で、今日はSERIA100円SHOPなどへ。

今日の食べ歩きスポット

天神メディアモールのサイゼリヤに前回は、かなりお世話になったときに、この320円ラーメンがいつも並んでいたのを覚えていました。

博多ラーメン・善

場所 岡市中央区天神1-10-13

博多ラーメン・膳 の天神メディアモール店

ワイフは、豚骨ラーメンはダメなので、こちらで、集合時間と場所を決めてから、ランチは別行動にします。私は前回、いつも並んでいた写真の博多ラーメン・膳に行くことにしました。

奥に入っていくと、すでに並んでいます。いつも混雑している320円博多ラーメン。価格から言って、とても期待できる感じでは、無いのですが、いつも混雑しているので、それなりに支持されているから、多少は期待できるかも、と思いつつ入店します。

私が食べ終わってから、撮った写真。12時過ぎでこの混雑でした。

左手にあった自動券売機にて、ノーマルのおいしいラーメン320円とトッピングにたまご100円の総額420円。この博多ラーメンは、安いですね。店内はカウンター席のみざっと見渡すと20席強くらいかな。

元気な店員さんにこちらへどうぞ、と半ば強引にカウンター中央へ。麺の方さどうします?と聞かれたので、チョイカタでお願い。というと、はい、チョイカタで。と普通に受け止めてくれます(笑)席には、紅ショウガ、ゴマがあります。博多ラーメンの定番スタイルですね。

待つこと、ほんの数分で、到着。いやー、見てください。食欲をそそる色とつやのある豚骨スープ。ネギもふんだんに乗っているし、薄いけどチャーシューも2枚入っています。これで、320円だなんて。なんという企業努力でしょうか。東京ならあり得ない価格です。さすが、福岡博多の食べ歩きスポット。美味しそう、さて実食します。

おいしいラーメン+煮たまご

店内に入ってすぐは、豚骨独特のニオイを感じましたが、30秒もたつと、慣れてしまいます。そのあとにラーメンが来ると、豚骨スープの臭みもニオイも気になりませんので、これは、とても美味しいスープと感じます。そして半分飲んだ後に、紅ショウガを入れて味の変化を楽しみながら、全部飲み干してしまいました。

実は、江戸っ子の私はラーメンについては、ここ10年位はつけ麺派。まだ博多ラーメンは、今回で2回目です。2回目にしてスープを全部飲み干せるラーメンに当たり、ラッキーでした。

先月に行った中州にある博多ラーメン24時間のお店とは比較になりませんね、とても美味しい。その時に記事は以下です。

江戸っ子の私には、こちら膳の豚骨スープの方が、圧倒的に好みです。麺は、博多ラーメンの極細というイメージよりやや太い感じがしますが、普通に美味しい。替え玉するほどではなかったので、替え玉はやめて、そのまま、紅ショウガを入れて、スープを楽しみます。

この豚骨スープは、東京でいうなら、秋葉原のじゃんがら本店に似てるかも。江戸っ子の私には、多少、化学調味料系な感じもしないでもないですが、基本、好みの味でした。私の場合は、汁ありラーメンで、飲み干すことは、数回に1回あるかないか。それ位、稀有な存在のスープでした。美味しく頂きました。ありがとう、天神。

しかも激安ですね。これでも280円から320円に最近値上げしたそうですから、どちらにしても衝撃の価格としか、言いようがありません(笑)コスパを考慮したら、リピート店入り、合格点をあげちゃいます。さて、ワイフと待ち合わせ場所へと行ってきます。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!