博多阪急デパ地下【ピザレボ】リーズナブルな本格ピザ

今日は久しぶりにワイフと一緒に100円バスで、阪急博多に買い物ついでにB1のデパ地下にて、博多食べ歩きに行きました。

博多駅前に山笠の展示物がありました。地元情報によれば、博多区では盛り上がってるけれど、中央区ではそうでもないみたいですね。外様の江戸っ子の私には、地場の利害関係良く解りませんけど。東京でいえば、どっちも田舎の吉祥寺と二子玉の優劣的なもの?それとも関東でいえば、埼玉と千葉のどうでもいい優劣みたいなものかなぁ。

立派な催し物で、さぞかし税金掛かってるんだろうなぁと思いながら写真だけ撮って、そのまま阪急博多B1へ向かいます。薬院が本店の【ピザレボ】が、阪急博多B1デパ地下に【ピザレボ】支店があり、そこのイートインコーナーに私は初訪問。(ワイフは3回目です)

阪急博多【PZZA REVO ピザレボ】

場所 福岡市博多区博多駅中央街1−1阪急博多B1にあります。

ナイルカレー(一番下に訪問記あり)のとなりにあります。ここの対面にもコッペパン食べ放題のお得なランチがあり、ワイフが絶賛してたので、次回行ってみたいですね。

イートインは6席のみプチサイズですのでは、12時には即満席状態になりますので、早めに訪問して一番乗りしてきました(笑)

レボランチセット

お得なセットがありました。6種類のピザから選べて、ドリンク付き580円、さらにサラダ付きだと、701円とどちらもお得です。ワイフと二人なので、2種類選べて、シェアできますね。

一つは、本日のピザ、クリームソースと、トマトソースのクワトロピザにしました。

ドリンクとサラダ

テーブルには、辛みスパイスがありますね。マレーシアのピザハットなどのピザ屋には、辛みスパイスが置いてないので、これは日本ならではで、ありがたい。

サラダとドリンク付きが、先にサーブされてきました。そして、ピザが待つこと、10分以下で到着しました。

本日のピザ

本日のピザは、バジルベーコンクリームソースとのこと。見た目も美味しそう。

クワトロフォルマッジ・ロッソ

定番6種から、クワトロフォルマッジ・ロッソ。4種のチーズという意味のクワトロフォルマッジの赤(ロッソは赤という意味です)トマトソースです。これがこの価格帯だなんて、東京では考えられない安さですねー。

さて、実食してみましょう。実はワイフは3回目の訪問で絶賛していたので、美味しいのは予測していたのです。まずは、一口、ロッソの方から。

おおおおおっ! 実は苦手なブルーチーズがほんのり香り、とても高級なピザの風味に代わりました。そして、酸味の強めなトマトソースが、良い意味で、チーズのくさみを消してくれて、とても美味しいピザ。生地もモチモチ感満載のチョー美味しいピザ。サイズも東京のおひとり様ピザよりも一回り大きいサイズでボリューム満点。

これがサラダ、ドリンク付き701円だなんて、驚きの価格。まさにワイフ絶賛の意味を再確認しました。そして、もう一つの日替わりピザを食べてみましょう。

おおっ!これはこれで、クリームソースが効いていて、チーズとベーコンを感じます。ピザと言うよりも、まるで高級お惣菜パンの味。もちろん、ピザ生地は、ロッソ同様にモチモチ感満載の美味しいピザでした。我が家のリピート店入りです。

東京でもピザやは良く行きました。例えば東京四谷のサルバトーレでも平日ランチは千円しますし、東京赤坂にあったマルゲリータだけ安売りピザやは、廃業してしまったし、東京エリアでは、ありえない安さで、東京のサルバトーレと同等以上のクオリティですね。

ワイフが絶賛してすでに2回も行っていたなんて。もっと早く訪問しておけば、良かったー。今度は薬院本店にも訪問してみようとおもいます。

ついでにとなりの【ナイルカレー】訪問レポもつけておきます。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!