【チキン南蛮 オッシーズキッチン】博多阪急うまか食堂 デパ地下なのにリーズナブル

福岡は今日も快晴。とても気持ちの良い朝を迎えました。

三連休の最終日といっても半分リタイア状態なので年中お休みモードと変わらない日々です。ワイフが博多に行くというので、博多までついていくことにしました。今日の食べ歩きランチは、ワイフはパンにするというので、博多阪急のB1うまか食堂内で取ることにします。

【チキン南蛮 オッシーズキッチン】

ランチ後に、甘味を購入して屋上で食べよう!ということになったので、軽いタッチで済ませようと思います。

対面のお店パリパリ皿うどんと迷いましたが、ここは以前かつ丼を食べてしまい、本来のお勧めチキン南蛮は、食べていませんでしたので、ここのおすすめか、チキン南蛮丼にします。

場所 博多駅ビル 阪急デパート地下1階 うまか食堂内

メニューは横の壁にあります。拡大すると、こんな感じ。10月から消費税分以上に値上げされていました。それでもまだ東京に比べたらリーズナブル。

本場宮崎のチキン南蛮のお店で、おすすめがチキン南蛮&エビフライ丼594円税込みと書いてありますね。それにしてみます。(6月の時は540円だった)

カウンターでオーダーして電子番号札を受け取り、なるまで待つこと5分弱。鳴ったので、取りに行きました。

チキン南蛮&エビフライ丼

まあまあ、リーズナブルではないでしょうか。揚げ物丼なので、結構腹持ちは、良さそう。

ワイフはいつもの阪急ベーカリーで購入。コーヒー付けて全部で330円。

さて、食べてみます。いただきまーす!

アツアツではないけれど、594円でエビフライ2本、チキン南蛮2個の丼ぶりに、小鉢、お味噌汁付きなら、値上げ後としてもまだまだリーズナブルですね。味の方も、万人受けする無難な味付けでした。わざわざ食べに来るほどではないけれど、近所にあれば、リーズナブルな価格なので、リピート店にはいる。という感じでした。

金城製菓いきなりだんご

ランチを食べた後に、うまちか街で屋上で食べる甘味を物色。いろいろと迷ったけど、食べた事無い地元のいきなりだんごを探してみました。

うまちかで福岡の老舗金城製菓のいきなりだんごを発見。早速、博多限定の黒豆とノーマルの2種(300円弱)を購入し、阪急の屋上で食べることにしました。

今日も福岡の空は広いですね。こんな日はダイエットも忘れて、いきなりだんご(サツマイモとアンコの入った饅頭)を食べて大満足のランチタイムになりました。

まだ、少し暖かいので、湯気が出ていました。サツマイモのホクホク感と程よい甘さの小豆の餡が不思議と邪魔しませんね。だんごの皮も塩味を感じるくらい。これは、甘味というよりも少しお塩を掛けたら、立派な食事として成り立つ感じですね。大満足の甘未でした。

ごちそうさまでした。

以下、応援お願いします<m(__)m>

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!

どうして見に行くのか

毎回同じニュースが出るたびに、心を痛めます。

台風などの災害予報が出ていて、避難勧告も出ているのに、必ずと言っていいほど、「ちょっと畑を見てくる」とか「会社を見てくる」と言って、結局は災害に巻き込まれてしまうというニュースが後を絶ちません。

その本人が行っても、どうこう出来る訳ないのに、なぜ危険な行為なのに、畑を見にいったり、会社を見に行ったりするのでしょうか。

なぜ、それを聞いた家族も、どうして強固に止めないのか?

本人が危険な目にあうだけではありません。

当然残された家族にも災難になります。さらに問題なのは、救助や捜索をする人々の付加も増えてしまいうのです。付加が増えたために、本来なら一刻を争う救助されるべき人々が後手に回って二次災害発生の可能性が高くなってしまいます。これは人災以外の何物でもありません。

災害対策の一番は、非難する、つまり現場から離れること。です。

もう一度言います。あなたが見に行っても何もできません。

自分自身の命だから関係ない、と思っている人は、熟考を願います。あなたの行為が周りに迷惑をかけるかもしれないと考えてください。そして、家族が災難になるだけでなく、その他大勢の人々に迷惑がかかる可能性があることも考慮してから、行動してくださるよう切に願います。

常日頃から、家族で確認し合って、どんな状態でも台風が過ぎ去ってから見に行く、と家族間で相互に確認しておきましょう。

災害の無い日常生活は、当たり前のように思っていましたが、災害のニュースが出るたびに、その場所から離れていて、無事に過ごせたことに「ありがとう」と感謝していきたいと思います。