福岡博多食べ歩き【NICK STOCK】期間限定ステーキランチ1080円サービスはマレーシア

午後一に用事があるので、今日の福岡博多の食べ歩きランチは、11時に食べようと思い、柳橋商店街の柳橋食堂をのぞいたのですが、11時前でも並んでいます。

今日は時間が無いので、柳橋食堂は次回時間があるときに再度トライすることで今日の食べ歩きは断念。その代わりに途中に見つけた、期間限定サーロインステーキ1000円の看板のお店に行ってみました。

【NICK STOCK】

場所 中央区渡辺通2‐1-82 電気ビル共創館1F

サンセルコ対面の電気ビル1Fにありますが、大通りに面してなくエスカレーター近くです。2Fの大衆居酒屋さん的なランチも興味ありますが、今日は、期間限定の看板に注目ですね。

11時だったので、モーニングメニュー看板も出てました。看板の写真では、美味しそう。オシャレバーみたいな店の作りですね。窓越しに見えて店内は以後ゴチ良さそうなテーブル席がたくさんありますね。まだ、空いているからブログの写真をじっくりと取れそうです。

気になっていた看板はこちらです。このとおりにグリル焼ならば、合格ですね。百聞は一見に如かず。で早速、初訪問。

写真では、合格ですね。でも昨日、騙されたので、あまり期待せずに入店しましょう。

あれ?店内のテーブル席は、ガラガラにも関わらず、店員さんが、強い口調で「真ん中のテーブル席へ」といわれた。周りには一人でテーブル席に座っている客がいるにもかかわらず。この不公平感はなんだろ?真ん中席にみんな座っていて、ブログ用の写真撮りずらいよね。これじゃ。

そのあとに来店した外人3人客にも日光の当たっている席を案内してたけど、当然のごとく、日光が当たるために、外人たちは、日光の当たらない席へ移動します、その光景を見つつ、店員を見たら、顔をしかめる始末。私がオーナーなら12時までは空いてるんだからお好きな席へどうぞ。と指導しますけど。店員は外人のバイトなのかな?

着席して、やや失敗したかも。とおもい、Googleの書き込みをみたら、やはり予想通り店員さんの対応について、コメントが多かった。先に見ておけばよかった。とかなり後悔しつつ、待ちました。写真が撮りずらいので、ピンボケ気味ですが(笑)

期間限定サーロインステーキランチ

ランチサラダは、普通です。続いてやってきました。写真は、グリル焼だったけれど、これは、普通の鉄板焼き。私は、良く焼いて派なので、中が生っぽいのは嫌なんだけどな。

ライスが、とても小さいですね、びっくり。しかも実は大盛りライス無料なんて、あとで知ったので、先にオーダー取るときに店員さんに聞いてほしかった。教育されてないのか、外人なのか、気が利かない店員さんでした。

福岡博多の食べ歩きランチを今まで行ってきて、福岡の店舗はみんなアットホーム的で、私は嫌煙家のためにお店が喫煙だったので、やむなく入らなかったお店でも、きちんとドアの外まで出てきて「すいませんねー」と言ってくれていたから、福岡の飲食店はみんなサービスが東京よりも良いなぁ。と思っていたんですよ。昨日のメニュー写真詐欺?の釜揚げうどんですら、店員さんのサービスに限って言えば、良い方ですから。

ところが【NICK STOCK】は、まるでマレーシアのような接客をしますね。もしかしてオーナーはマレーシアン?かも。とにかく、これじゃ書き込まれちゃいますよね。

さて実食。普通にお肉好きなら合格上げていいんじゃないかな。少し固めなので、アメリカ牛でしょう、さらに私のアメリカンサーロインには、堅い筋がありました。この筋が備え付けのナイフで全く切れない。先端部分は切れないようになっていて、木の皿の段差で、肝心のギザギザ部分が筋切りに全く使えない始末。これは改善しないとダメでしょうね。

1080円で、ガラガラのテーブル席に座れてたら、ステーキソースと肉の量は、ギリ合格。期間限定だとしたら、いずれ看板の通りにこれが本当に2530円??もしもそうなら、もちろん赤点です。

さらに今日の店員さんの対応を加味すると、うーん? とにかく、Googleの書込みに妙に納得した今日でした。

ところで、この堅いお肉を最後に食べてよかった。午後に行った歯科治療で、治療中は硬いものが当面は食べられなくなりました。あー明日以降の食べ歩きランチは、柔らかいものから、選択ですね。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!