天神ビブレ【名代ラーメン亭】地元民に愛される老舗の名店

さて、今日の食べ歩きは、どうしようかな?と考えていたら、ふと思い出しました。天神コアは来年の3月31日で全館閉店になり再開発事業が始まります。2024年にリニューアルオープン予定です。

それまでの間は、今入っている飲食店は、移転などをしなければならないですね。ところで、コアと隣接して繋がっているビブレはどうなるのでしょう?

【名代ラーメン亭】

ビブレ内の店舗が同様に移転ということになってしまう前に、今のうちに行きたいところは、さっさと訪問しておかないといけませんね。ということで、今日の食べ歩きスポットは、天神コア・ビブレにて、気になっていた残りの一つ【名代ラーメン亭】に初訪問してきました。

場所 福岡市中央区天神1ー11−1天神ビブレ地下一階


早速店内に入りますと、ど真ん中に三角形のでかいテーブルがあって、その周りにカウンター席及びテーブル席があります。外見よりも店内は広く感じますね。

メニューがテーブルになく写真のように天井近くに貼ってあります。ラーメンセット640円は、ラーメンと半チャーハンのセットですね。それにしましょう。

待つこと数分でできました。普通に美味しそうですね。煮卵も載っていて、小さいチャーシューが3枚のっています。これは、期待できそうな感じです。

テーブルには、辛子高菜がありますね、最近無いところもあるので、これはとてもうれしいサービスですね、それと紅しょうが、ゴマ、ニンニクもありました。美味しそう。

このラーメンは単品でも450円ととてもリーズナブルだと思います。写真を撮って、早速、食べようとしたらセットチャーハンも到着。うん!アツアツで到着、エライ。

ラーメン単品450円だから半チャーハン190円という計算ですね。チャーハン単品500円だから、やはりセットはお得ですね。こちらセットは合格圏内じゃないでしょうか。全部で、税込み640円だなんて。いやー、素晴らしい。

では早速、実食へ。いただきまーす!スープから一口。

おおっ!見た目からくる感じからは、想像できない滑らかな豚骨スープ。そして癖がなくて、とろみがあるのにそんなにこってりではなく、どちらかと言うと、あっさり目に感じるスープです。塩加減も江戸っ子の私には、ちょうど良いです。これはとても美味しいですね。普通に美味しいラーメンじゃありませんか!もっと早く来ればよかった、と少し後悔。

前にも書いたかもしれませんが、実は豚骨ラーメンに幻滅していたんです。そのきっかけは、当時、東京新宿あたりに住んでいたころに、豚骨ラーメン有名店が東京進出。というニュースで、わざわざ、並んで行ったことがあったんですね。そして、結果、なんだこりゃ。行かなきゃよかった。。。という悪いイメージしかなかったのでした。

それがこちらでも有名な一蘭。外人の人気に支えられているだけで、価格も高く、そしておいしくなくて、量も少ない。。。当時、東京新宿の一蘭での豚骨ラーメンを食べてとても後悔しましたから、私の豚骨ラーメン観には、変なバイアスがかかってしまっていたのでした。

有名だけの豚骨ラーメン店よりも、このような老舗の【名代ラーメン亭】の方が本当に数倍美味しいです。福岡博多・天神エリアにアイターンしてから、私の豚骨ラーメン観を変えてくれたお店の中に入りました。それらのお店は320円らーめん膳、一竜、めんくいやに続いてこの【名代ラーメン亭】も安くて美味しい豚骨ラーメンでした、ありがとう。

さて続いてチャーハンを一口。ラードが程よく効いて食欲をすする味つけです。どちらもあっという間に完食してしまいました。ボリュームもそこそこあり、ラーメン屋の王道の炭水化物セット640円だなんて、大満足のリーズナブルセットだと思います。

冒頭にも書きましたが、ビブレお隣の天神コアは天神ビッグバンの再開発事業の一つに認定されていて、2024年度中にリニューアルオープンというスケジュール。このビブレにある【名代ラーメン】は天神コア閉館後、移転となったらどちらに移転するんでしょうかね~もしも、移転で遠くになってしまったら残念ですね。あるいは自宅近くに移転なら是非再訪したいお店です。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!