居酒屋【からつ屋】日替わり定食は、大満足おふくろの味だけど喫煙可なのが残念

9月4日アップデート。

からつ屋さんに久しぶりに再訪問。しかし、ドアを開けた瞬間。目に飛び込んできたのは、カウンターでタバコを吹かしている輩。衝撃でした。ここは、てっきり、ランチは、禁煙だと思っていたのに。ランチタイムに喫煙可とは!リピート店から外しました。美味しいだけにとても残念。。。

(原文)

午前中に出かけて一万歩達成した帰りに、天神南あたりで、食べ歩きを行うことにしました。
以前にいったランチは餃子ライスのお店を出た後に、気になっていたもつ鍋屋の平日ランチへやっと訪問できました。そのお店は、【からつ屋】といいます。外観の写真はこんな感じ。

【からつ屋】平日ランチ

場所 福岡市中央区今泉1-10-12 

ランチ 11:30-14:00桜通り沿い

早速、店内へはいると、11:35分だというのにサラリーマン風の早飯チームがテーブル席に居ました。私は一人だったので、一人でも気軽に入れるようにカウンター席がありました。4席分だけですが、広々としてて、カウンター席へ。おかみさんが、お茶を持ってきてくれました。

ウイスキー飲んでるみたいですね。美味しいお茶です。ランチタイムは11:30-14:00メニューは、税込み価格で、基本は焼魚定食と日替わりの2種みたいですね。

1.焼魚(さんまor極上汐寒さば)定食(直火焼)800円

2.本日の日替わり定食700円 

今日の日替わりは、表の看板にも書いてあった通り、唐揚げ定食ですので、そちらをオーダーしました。メニューの但し書きには、(手作りで注文受けてから、作ります)とありましたので、アツアツから揚げを期待します。

カウンター席からこんな感じの風景を見つつ、

待つこと5-10分程度で、おかみさんが持ってきてくれました。

日替わり定食700円 

おおっ!これは期待できそうな感じですね。

さて、早速、実食。まずは、お味噌汁から、おおっ、アツアツでは無いですが、合わせ味噌でまろやかな風味。これはとても美味しいお味噌汁です。そのまま、一気に飲み干してしまいました。

さて、続いて大きなから揚げが5個も付いていますね。お得感満載。まずは、から揚げを一口、熱っ!!揚げたてですね。アツアツで、しかもジューシーな鶏肉。さらに味付けは、醤油漬けにしてるようで、鶏肉全体に醤油漬けの風味がして、江戸っ子の私には、最高のから揚げですね。こはんを早く食べたくなります。そして、ごはん、おおおおおっ!、このごはんは、ツヤツヤで、とても美味しい。アツアツジューシーな濃い目の醤油味がご飯ととても良く合いますねー。このお店、サイコーです。

小鉢の辛子高菜とマカロニサラダもどちらも箸休めに良いので、から揚げをふうふう言いながら、ごはん、そして小鉢とお箸のローテーションを繰り返して、あっという間に完食してしまいました。最後にミニフルーツデザートもとても美味しくいただきました。

食べ終わってから、気付いたのですが、ごはんは、夢つくし(福岡のコメ)の新米でした。どうりで美味しいはずですね。あと、味噌汁の合わせは、三種もブレンドしてるとのことでした。辛子高菜は自家製だそうです。店内の雰囲気は、外観からは想像できないほどに、とても小奇麗で良いですよ。外観からは、入りにくいですが、女性一人でもカウンターが広いので気軽に行けると思います。

これで、700円税込みなら、大満足の天神食べ歩きランチです。次回は、焼魚定食にもチャレンジしたいですね。

中央図書館

余談ですが、一日一万歩を目標にしているので、午前中に2㎞あたりに福岡市中央図書館がありました。お散歩がてら、行ってきました。

もう市民になれたので、利用しようとしたけれど、期待したよりもとても小さい図書館でした。さらにホームレス風がいたので、早々に退出して、少し先にあった福岡城跡地まで、散歩してから、上に書いた天神食べ歩きへと続くのでした。

福岡城の跡地で一番上まで登ったら、外国人しかいませんでした。

そしてそこからの写真です。今日は、天気がとても良いので、360度絶景でした。

このエリアの地名は、赤坂と言うのですね。以前住んでいた東京の赤坂は徒歩圏だったので、いろいろと散歩がてら赤坂で食べ歩きをしていたのを思い出して、このブログでも記載したかもしれません。ただ赤坂と書くと、こちら福岡の赤坂と勘違いしちゃいますから、今後は東京の赤坂と書くことにします。こちら福岡の赤坂も徒歩圏なので、いずれこのあたりも食べ歩きを行うかも。

思い出しても今日の天神食べ歩きランチ【からつ屋】から揚げ定食は、美味しかったなぁ。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!