天神 食べ歩きランチ【揚げ物料理 彩】

午前中にやっと、70㎏近くあるガラス戸の家具を組み立てました。過去に一度組み立てた事があるにもかかわらず、完成まで、1時間半くらい。結構時間がかかってしまいました。

そして、転倒防止用に突っ張り棒が必要です。それを買いに天神地下街まで、ランチがてら行くことにしました。いろいろと物色してみたけど、丁度よいものは、DAISOで発見でき購入。その後、もう12時過ぎているので、ランチスポットを探しに行きます。

ワイフは、サイゼリヤに行くというので、私も行こうか、と思ったけれど、それでは、ブログをアップできないので、先ほど通ってきた天神コアのB1にあったお店に食べ歩きランチへと向かいます。少し戻って、地下B1に向かいます。そして、ランチの看板を発見したので、食べ歩きランチ開始します。

【揚げ物料理 彩(いろどり)】

場所 福岡県福岡市中央区天神1丁目11−1 天神ビブレ B1F

看板に書いてある本日のサービスメニューに興味深いものが、ありました。それは、月見メンチカツ定食。どんなのでしょう?月見というくらいだから、メンチに卵が入っているものかな?それなら、スコッチエッグだよね、何が違うんだろ。

と、思っていても疑問がクリアにならないので、実食してみます。

店内は、ほぼ満席になっています。テーブル席をご案内できますが、混雑してきたら、相席をお願いしますけど、それでよろしいですか。と。もちろん、異論は無いので、着席します。

早速、月見メンチカツ定食680円をオーダーしました。待っている間に、他のお客が来て、早速相席となりました。待つこと、10分位すると、来ました。

月見メンチカツ定食

ジャジャジャジャーン、こんな感じで、写真映えしますね。冷奴の小鉢と漬物が付いて、680円だなんて。福岡の天神エリアでもワンコインランチ並みの価格と言っても良いですね。

テーブルには、2種のドレッシングがありました。キャベツなどたくさんサラダが付いていたので、これはありがたいです。さて、実食してみます。まずは、お味噌汁を一口。おおっ、美味しい味噌汁。揚げとわかめの定番お味噌汁ですが、しっかりと油抜きされていて、出汁も効いています。先日の【鯛はのぼる ビーフカレー490円】油抜きの弱かったお味噌汁とは、大違いです。さすがは、きちんと料理されています。

そして、ライスは、定食屋では、一番重要ですね。この価格でも十分美味しいごはんで、安心しました。そして、月見メンチカツを食べてみます。すでにソースが大量にかかってしまっていて、濃い目の味が、とても残念です。なにもかかってない方が、美味しく食べられるんですが。。メンチカツに卵の黄身だけ?が入ったもので、まあまあ美味しい揚げ物です。総合的に680円なら、大合格。インスタ映えする月見メンチカツは、とても良いですね。

その後、ワイフを迎えにサイゼリヤに行ったのですが、どこにも見当たらず。結局、うろうろするもわからないので、本屋で待ってたら、合流。どうやら、サイゼリヤは、混んでて入れないので、サブウェイに行ったとのこと。外人か!とまたツッコミ。

あとは、お買い物して帰るだけですが、さすがに朝から、1時間半も重たい家具を組み立てたので、疲れました。甘いものを食べたくなり、一番近くにあったセブンイレブンのイートインにて。

ダブルクリームのセブンシュー

北海道産クリーム使用のダブルクリームです。これは、濃厚で、とても美味しかった。大満足ですね。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!