天神 食べ歩き ランチスポット【因幡うどん】

週末のランチは、平日セットのようなお得感がないので、こういうときには、前を通って気になっていたお店に入ることにします。

ワイフは、基本うどんは、食べないので、今日のランチは別行動です。ということで、硬いうどんが好きな私は、柔らかい食感と前評判の因幡うどんは、今まで敬遠していたんですが、WESTのうどんが、意外に美味しかったので、有名な三角市場の隣にある看板の目立つ「因幡うどん」に入ってみます。

因幡うどん 渡辺通り店

場所 福岡市中央区渡辺通2-3-1

因幡うどんの店内に入ると、まだ11時過ぎだというのに、半分以上はお客さんがいました。中華女子の店員さんに案内されて、席に着きます。そして、定番でお勧めという、ごぼう天うどん、そして、メニューには、かしわおにぎり2個220円とありましたが、一つからオーダーできるというので、ひとつ頼みました。

かしわおにぎり110円

中々、美味しそうじゃありませんか。

写真を撮っていたら、ごぼう天うどんも到着。ものすごく早いです。入れ放題の刻み葱がテーブルに備え付けてあるので、入れてから写真を撮りました。

ごぼう天うどん480円

こちらも、アツアツで提供されてきます。美味しそうじゃありませんか。そうこうしているうちに、満席になってきたので、少し慌てて食べ始めます。

さて、気合を込めて実食。まずは、スープを一口。

おおおおおっ!

こ、これは、出汁が効いて、多少塩気が強いですが、とても美味しいスープ。次にうどんを一口。ツルツル感は、無いですが、モチモチとした柔らかい食感。しかし、とても美味しい。この塩気がパンチの出汁の効いたスープとよく合います。そして、ごぼう天の天ぷらの衣が、ふわふわっとスープの中に溶けていきます。スープに程よく混ざって、そして脂っこく無く、とても美味しい。これは、今間に無い新食感ですね。

例えていうなら、近い食感としては、ドンベイ赤いきつねのカリカリ天が、スープにだいぶ溶けたふわふわっとした感じ。で、伝わるでしょうか(笑)とにかく、すべてが美味しく、ハーモニーを奏でる感じで、すべて飲み干してしまいました。このうどん、病みつきになりそうな、予感です。価格も480円とお安い、リピート確実になりました。

さて、かしわおにぎりは、とても美味しいかしわおにぎり。東京でいうなら、鳥ゴボウご飯をおにぎりにしたものとほぼ同じですね。総額590円ランチなら、リーズナブルで、混雑するのも頷けます。

因幡うどん、恐るべし。食べ歩きスポットは、大成功です。今まで、後回しにしてごめんなさい、と言いたい。WESTなんて行ってる場合じゃないです。こっちの方が、江戸っ子の私には、好みとなりました。

さて、その後、ワイフと天神エリアに行きます。今日のワイフのランチは、こんな感じ。

「欧米か!」(古い)とツッコミいれたくなりました。その後、天神エリアをウロウロと探索しつつ、お得感満載なウェアなどをゲット。楽しい天神探索となりました。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!