【平和台ホテル天神】税込500円ランチは亜種の三平汁に遭遇!

午前中に歯科通院してから、そのまま徒歩で小一時間ほど食べ歩き探索に行きました。

といっても薬院から、天神北エリアに抜けたころに丁度、12時前になったので、近場で一番近所の平和台ホテルを覗いてみたら、入れそうですね。

ここは五穀米を選択出来たので、ダイエットにも良いのでした。ちょうど、入替に遭遇し、タイミングよく入れました。

【平和台ホテル天神】

場所 福岡市中央区舞鶴1-5-6 地下鉄天神駅より徒歩8分

看板に今日のメニューが出ています。一種類のみの明朗なメニュー(笑)

2Fに上がり、そのまま行くと、店員のおばちゃんが、ライスは白米と五穀米か、白米どちらにします?と。初回訪問時同様に五穀米をチョイスして空いている席に座ります。

若鳥のから揚げと三平汁

座るとほぼ同時くらいに、持ってきてくれました。少しから揚げが寂しい感がぬぐえませんが、まあワンコイン500円だから、こんなものかな。

早速、いただきまーす!

ボリュームは少ないけれど、必要十分で、野菜の豊富なメニュー。お味の方は、からあげはとても美味しく、ご飯が進む味付けで、大満足でした。三平汁は、東京で食べた三平汁とは、かなり異なった三平汁。私の記憶では、三平汁とは、北海道の郷土料理で、昆布だしのみで、具材の鮭や根菜類などの出汁で味を付ける。と記憶しています。

ところが、この三平汁は、うーん?これが三平汁?という感じでした。味はもちろん無難な美味しい味付けでしたが、醤油?みりん?が結構効いていて、鮭が入っているけれど、鮭の出汁の風味がかき消されてしまって、全く違う料理になっていました。

まあ、美味しいので、亜種の三平汁ということで、記憶に追加しておきます(笑)

ごちそうさまでした。

以下、応援よろしくお願いします<m(__)m>

*毎日更新中。変わらなければリロードしてみて!

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!