【博多さぬきうどん】さぬきと博多のヒュージョンうどん

暑い日が続くと、突然のようにカレーうどんを食べたくなります。以前、看板だけ見つけていたところへ初訪問しました。

早速、入ってみましょう。

【博多さぬきうどん】

場所  福岡市中央区渡辺通5-13−3

店内は、カウンター席とテーブル席が2つくらいかな。メニューはこちら。

残念だったのは、平日では無かったので、お得な日替わりセットはオーダーできず。そして、たべたかったカレーうどんやカツ丼セットも午後1時以降でないとオーダーできず。うーん、午後1時からとは。。不便なお店ですね。かなり迷ったけど仕方なく、無難なかき揚げうどん530円をオーダーします。

かき揚げうどん

かなり待つこと10分以上かかってやっと、カウンター越しに受け取りました。かなり遅かった。今までで一番遅いサーブでした。
さて、実食。いただきます!

うどんは手打ちなので、麺にバラつきがかなりありますが、さぬきと店名にあるだけあって、本場には遠くおよばないけれど、博多うどんにしては、コシがある方です。あえて言えば、さぬきと博多のヒュージョンうどん。

スープは出汁が効いて、まさに博多うどんですね、これはこれで、とても美味しい。ただし530円なので、コスパも味も至って普通。平均的に美味しいという感じでした。

ただ、530円のかき揚げうどんを食べるならば、本場讃岐に近い【讃岐うどん大使 雷鞭に行くか、【博多ラーメン膳】とんこつラーメンを選ぶ方が、コスパも味も満足度は高いかなぁ。

今回は、オーダーできなかったお得な日替わりうどんセットを再訪時に試してから、最終評価をしたいを思います。今日の食べ歩き結果については、保留と言う事にしましょう(笑)

雑記

プロフィールにも書いている通り、人生100年時代にむけて、残りの人生をどうすべきか。その解の第一弾として、数年前にマレーシアに移住しました。当初は、南国生活を満喫するも、数年がたち、家族の不満も日々蓄積し増えてきたところで、福岡アイターンへと軌道修正して現在に至っています。

まずは、当面の課題であった、ワイフ共々、身体のメインテナンスをキチンとするために歯科通院を始めています。私は、衣食住の中でも興味のある食について、情報発信も兼ねて行おうと思い、ドメイン名(hakatajapan.com)を取得し、サーバーをレンタルして、このサイトを始めてみました。始めたきっかけは、食べログの口コミや点数に不満があったからです。

まだ、サイト開始して数カ月。まだまだアクセス数もそんなにありませんが、定期的にサイトに訪問してくれている方々や新規にご覧になっていただいた方々へ向けて、私が実際に福岡・博多・天神・薬院・大名・赤坂などで、実際に食べ歩きした感想をそのまま正直に伝えるように書いています。

私の味覚の前提として、生まれも育ちも東京のため、江戸っ子の舌のバイアスがかかってしまうのは、ご理解願います。その代わりに江戸っ子の味覚って、こんな感じなのか。と気付いていただければ幸いです。

福岡に住み始めて、3ヶ月が経ちました。ワイフ共々益々福岡が好きになっています。これから先の食べ歩きも様々なお店と料理に出会うのを楽しみにしています。そして、その感想をみなさんと共有できることもとても楽しみにしていますので、ぜひ定期的に訪問してみてください。

また「メニュー」ー>「福岡グルメ」ー>「ジャンル」には、豚骨ラーメンまとめ、カレーまとめについて追加項目を定期的にアップデートしていますので、重ねてご覧いただければ幸いです。

そして、今後もある程度、まとまってきたら、うどんと蕎麦のまとめ、丼ものまどめ、などを「ジャンル」に追加していく予定です。

以下、応援クリックよろしくお願いいたします。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!