【ディレーラーガード】を取り付ける

以前、写真を撮ってるときに突風で倒れてしまい、ディレーラーハンガーが少し曲がってしまった。

CANYON Endurace CF7.0のディレーラーハンガーをネットでドイツに注文しようとしたら、本体1900円もするし、送料2100円もかかって合計4000円もしてしまう。

それなら、ディレーラーを保護するものにした方が安い。ということで、アマゾンで探していたら、こんなの発見。

 

フロントのクイックリリースにつければ、ライト台になるけど、後ろにつけたら、ディレーラーガードにもなりそう。安いので、試してみることにしました。

ディレーラーガード

12月16日に注文してから、やっと今日1月6日に届いた。

早速、取り付けることにします。まずは、

取り付け前

取り付け後

少し格好悪いけど(笑)ディレーラーを守るには効果がありそう。

遠巻きにみると、あまり気にならないかなぁ?こんな感じ。

乗っている間は、見えないから気にならないし、バックライトの台座に利用するのも手かな。これが、105円なら、ディレーラーハンガーを予備で購入するよりもコスパ的には、効果がありますね。

応援よろしくお願いします<m(__)m>

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!