名物 ちんめん あま太郎

マレーシアに戻り、こちらからアイターンへ引越し手続きを始めています。少し時間ができたので、先週に初訪問して記載していなかった「ちんめん あま太郎」について記載します。

行き方

ちんめんあま太郎は、天神地下街から行けるソラリスビルB2Fにありました。

中央区天神2-11-3ソラリアステージビルB2F

お店のホームページによると、ちんめんとは、卵麺。

先代がかつて、韓国で食した冷麺の味をヒントに、試行錯誤の末完成したのがあまり酸っぱくない“ひやしちんめん”です。
また“ホットちんめん”は鶏がらスープのあっさり醤油味で、ラーメンとは違うそのノスタルジックな味わいと卵麺は、クセになりそうな食感。との事ですので、期待して初訪問してみました。

本来なら、冷やしが定番なのかもしれませんが、南国マレーシアから、帰国した私たちには、福岡博多に到着したら、寒かったので、暖かい麺にすることにしました。

ビール、アジフライ、みにちんめん

アジフライ200円は、とても美味しかった。もちろん、ビールは言うまでもないですね。

さて、肝心のみにちんめん450円は、うーん。可もなく不可もなく。期待値が高かった?というか、いまいち。リピートはしないかも。

ちゃんぽん

ワイフは、ちゃんぽん、800円?位

見た目のボリュームは、あります。少ししょっぱい味付け。肝心の麺は、、、残念ながら、江戸っ子の私には、東京にあるチェーン店長崎リンガーハットのちゃんぽんの方が、数倍安くて美味しい。という結論でした。

よくよく、見てみると、福岡博多の方々が名物と言ったわけでもなく「名物ちんめん」として商標登録してるみたいですね。

うーん。TVの情報は、いつも肩透かし。。。

アジフライ

ダメ出しばかりに取られてしまうと心外なので、美味しくてリピートしても良いものは、アジフライ200円。これだけは本当に美味しかった(笑)

*早く美味しいお店に巡り会いたいですね。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!