三角市場【bell Dining】ボリュームが。。

今日は、通院でランチタイムにかかってしまい、サラリーマンでいっぱいなところをさけつつ、歩いていたら、以前、三角市場あたりに食べ歩きに行ったときに、因幡うどん隣にワインバーみたいなお店があったのを思い出しました。

平日には、ランチメニューの看板を出していたので、次回に食べ歩きするときには、その時もサラリーマン客が少なかったので、訪問しようと思っていたのでした。実際に店外から見てみてもお客は見えませんね、では、早速、初訪問。

【bell Dining】

場所 福岡市中央区渡辺通2丁目3−2 因幡うどん隣

店内に入ると、お客が、なんと本当に誰もいない!うーん?確かに穴場ですが、まだ、13時前のランチタイム。いくらなんでもゼロはないとおもうのです。若干、失敗した感を感じつつ、ランチメニューを見てみると、こんな感じ。

自分でも簡単に作れるパスタごときに800円も払いたくないので、それ以外を見てみても、うーん、トンテキも魚も塩ベース? 特に気になるものもなしなので、自宅で揚げ物は面倒なので、消去法で無難なアジフライ定食にしました。

店内は、カウンター席のみ、おそらく禁煙だとおもうけど、カウンター席近くに灰皿が見えてるから夜は違うのかな?もしもランチに喫煙なら論外で、再訪問は無いですからね。

アジフライ定食700円

揚げたてアジフライ小二つ。と小ごはんと、とろみスープ、漬物。見た感じは、冷凍ものを単に揚げただけのようですね、残念。

とりあえず、実食。いただきまーす!

まずは、スープを一口。しめじと卵のとろみスープだけど、しょっぱい。これは無理。

次にアツアツでホクホクのアジフライは、形が整いすぎているから、冷凍ものでしょう、無難に美味しかったけど、ボリュームが少ないですね。そして、ドレッシングは、ニンニクが強すぎ。これでは、社会人は食べられないですね。ボリューム不足だけでなくニンニクというのもあって、空いてるのかも。

タルタルソースは、あるけれど、ソースがカウンターにないので、聞いたら、出してくれました。ソースをかけて、普通に少な目のごはんと小アジフライを瞬殺的な完食(笑)。ボリュームが少ないですね。

これで700円ならば、すぐ近くのワンコイン500円アジフライ定食のまっちゃんの方が、ボリューム満点だし、アイスコーヒーも無料でしたから、このお店にサラリーマンが一人もいないのが、納得しました。

また、同じ価格の700円ならば、すぐとなりの因幡うどんは、ごぼう天うどんにおにぎりつけて、おつりきちゃうし、J’SBARのハンバーグやカレーランチの方がお得感満載ですね。

ランチタイムに、サラリーマン客が一人もいないのは、コスパだけでなく、ボリュームも少なすぎだからでしょう。そしてメニューも響かないので、それらをすべて感じさせてくれたアジフライ定食に、妙に納得した日でした。

やっぱり、サラリーマン達や、OLさんたちは、わかっていますよね。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!