博多天神周辺で食べてきた人気店、お勧めワンコインランチをまとめてみた。

福岡にマレーシアからアイターン引越しして早4か月になりました。この間に博多天神周辺で、食べ歩き探索のその中でも、特にお勧めしたいワンコインランチをまとめてみました。

ざっと、思い出しただけでもたくさんありました。食べ歩き探索を進めていくと、各国の料理もワンコインを発見できましたね。消費税導入前に一度まとめてみました。10月以降の価格もわかり次第、順次アップデートしていきます。そして福岡の博多天神エリアには、まだまだたくさんあると思いますので、順次追加していく予定です。

ワンコイン定食

【鉄板居酒屋一喜】ランチ全品500円

【たむら】ランチ全品500円

【福太郎】明太ボール540円

【しらすくじら】500円海鮮丼

【まっちゃん】月水金500円

【ソウル大衆食堂】500円ランチ

【ゆで太郎】500円ランチ

【お食事処 大門】500円ランチ

【てんや】天丼540円

ワンコイン洋食

【ネクストドア】日替わり500円

【サイゼリヤ】ランチ500円

ワンコインカレー

【バジェコセクワハウス 】日替わり500円

【ネクストドア】黒カレー500円

【鯛はのぼる】490円ビーフカリー

【サンキューカリー】420円

ワンコイン代ピザ

【ピザレボ PIZZAREVO】平日ランチ580円

 

【ハートブレッドアンティーク】500円

パン食べ放題500円

ワンコイン麺

【博多ラーメン・善】320円

【唐木屋ラーメン】350円

【屋台ラーメン 一番一竜】500円ランチ

【名代ラーメン亭】ラーメン450円

【讃岐うどん大使 雷鞭】しょうゆ大440円

【因幡うどん】えび天480円

【博多さぬきうどん】日替わり520円

 

ワンコイン500円は、マレーシアリンギットでは、20RM位。比較するまでもなく、日本の方がクオリティと味が良い分、マレーシアよりもコスパが良いですね。

MM2Hで未だにマレーシア在住者へ伝えたいのは、両方住んだ経験から、福岡は空気も良く、とても衛生的なのはもちろんのこと、マレーシアに住むよりもコスパ良し。結論は、福岡アイターンを勧めます(笑)

ワンコインランチ情報は、発見次第に順次、追加していきますので、

以下、応援クリックお願いします<m(__)m>

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!

エム君とイーちゃん

昨日の続きですが、読まなくても簡単に言うと、ワイフと新婚時に駒沢の新居に早行きエム君と彼女イーちゃん、そしてお呼びでない子供部屋おじさんを招くときの話です。その前に早行きエム君と友人になったきっかけとイーちゃんのことを先に記載しましょう。

早行きM君とは、ブラックSI企業時代の同僚で、当時の僕はエンジニア、早行きM君は、営業、客先プロジェクトにより、たまにチームを組む程度でした。その時の世間話で、偶然にも同じ誕生日だったので親近感を感じ、てっきり同期入社だと思っていたら、実は第二新卒で年齢は一つ上でした。前年に新卒で入社したブラック小売業から、わざわざこのブラックSIに転職してきたのでした。どんだけ最下層なのー、と(笑)

そして友人になったきっかけは、僕が当時社会人二年目で、竹馬の友エアーそろばんワイ君(ワイ君のエピソード過去ログ)は一浪だったので、この年に大企業に就職。しかし出世コースの大学卒では無かったので、入社後、速攻で地方都市に飛ばされて配属されちゃったのです。

もうすぐ夏休みだったので、飛ばされたワイ君のところに遊びにいく予定でした。夏休みの少し前に、会社でエム君「ピス君、車買ったんだよ、夏休み何してんの?走りに行こうよ」「わりぃ、夏は飛ばされたワイ君のところに遊びに行くんだ」僕。

「そうなん、じゃあ、慣らし運転かねて俺の車で行こうよ」ワイ君。何の迷いもなく言うので、思わず(イイね)と言いそうだけど、よくよく考えると、エアーそろばんワイ君とエム君は一度もあったことも無いのでした(笑)

「おいおい、エアーそろばんワイ君はエム君のこと、知らないでしょ」と僕。「俺は気にしないぜ」とエム君。「たぶんワイ君も気にはしないと思うけど、一応、ワイ君本人に確認するよ」と僕。

ワイ君も僕も「来るもの拒まず去るもの追わず」というタイプなので、一応、確認するも、エアーそろばんワイ君がもちろん快諾。そして、夏休みにエム君の新車サニーで、エアそろばんワイ君のいる名古屋に遊びに行き、エアーそろばんワイ君と早行きエム君が知り合うことになったのでした。この時もたくさんのエピソードがあるのですがこれは機会があれば、ということにして、元に戻しましょう。

ということで、親睦を深めていき、早行きエム君とは珍しく社会人で初の友人になったのでした。そんなエム君とは、働いていたブラックSIが粉飾決算によって倒産してから、その後数年、音信不通になったのですが、30代になって再びみんなで飲みに行くようになって「音信不通の間、どうしてた?」と聞いたのです。

みんなが、「へぇー」と、驚きます。ある意味、ものすごく中身の濃い人生を送っていたのでした。それは、要約すると、「いつの間にか結婚して子供二人できて、家庭内DVで不倫して離婚までしていた。」と驚くばかり。

ちなみエム君の名誉のために記載しておきますが、DVは加害者ではなく被害者(笑)でした、そのエピソードもすごいのですが後にしておきます。さらに、「いまは、婚活パーティで知り合ったイーちゃんという、結婚前提の彼女がいるんだ」とも聞いて一同、驚いたものでした。

という訳で、それから幾年も飲み会時に誰となく聞くのでした「エム君、イーちゃんとは、いつ結婚するんだ?」その度にああでもないこうでもない(笑)という感じでのらりくらり、と。その内に飲みが進んで、エム君とは、10円でケンカ(笑)した相性の悪い同じ年の子供部屋おじさんが、「エアー彼女だろ?それ」と酒癖悪くて絡んできて、いつも話がグダグダになっていくのでした。

という経緯があったので、すでに10年以上がたって、僕とワイフの駒沢新居にイーちゃん同伴で遊びに来なよ、となり、早行きエム君がかなり乗る気になって、本当にイーちゃんを連れて、我が新居に来ることになったのです。私もイーちゃんの話はそれこそ10年間聞かされ続けていたので、とても興味津々。そして何よりも一番のショックだったのは「エアー彼女だ」と決めつけていた、子供部屋おじさんでした(笑)

その時に子供部屋おじさんに「エム君はイーちゃん同伴なんだから、おじさんも彼女連れてきたら来ていいよ」と絶対に不可能なことを言って、来たがっていたおじさんをいじる僕(笑)

おじさんは「ううっー、飲み屋の女連れて行っていいか・・」とか抵抗します。確かにイーちゃんを見たいという気持ちもわかるので、根負けした僕が「彼女同伴がダメなら、手土産持参だな。食事とビール、ウイスキーはこっちで用意してるから、そうだなぁー、乾杯用に赤ワイン、それもフルボディが飲みたいから、フルボディ赤ワインとワインのつまみでチェダーとかミモレットチーズなんてどう?」とおじさんが来られるリーズナブルな提案に変えて相変わらずいじる僕(笑)

早行きエム君も「ピス君、せっかく行くから、赤ワイン、俺も持っていくぜ」とエム君。「そうなの、じゃ赤はフルボディが好きだから、それにしてね」と。

それから、数日後、いよいよエアー彼女疑惑だった、イーちゃんと初対面できることになったのでした。つづく。。