【天ぷらうどん】唐人町 地元密着のうどん屋

今日の福岡は、涼しくやっと、秋らしい天候になってきました。風がやや強いので、体感温度は、昨日からかなり低く感じます。

曇り模様で食べ歩き探索には、うってつけの気温ですね。ロードバイク到着まで1か月。その間にダイエットを行う事にしたので、今日から1.5万歩以上と食べ歩き探索距離を増やしました。唐人町周辺に店名が、【天ぷらうどん】のうどん屋を発見したので、初訪問してみました。

【天ぷらうどん】

場所 福岡市中央区今川1-3-2 

唐人町駅出口からすぐ。明治通り沿いセブンイレブンの隣です。

店内に券売機がありました。

以外と高いですね。おすすめは、850円か。そのとなりの丸天うどん500円にします。

丸天うどん500円

うどんなので、数分でサーブされてきました。

カウンター席にあった、食べ放題のキムチと辛子削り節?を載せて写真。

カウンターにあったものは、数種類ありました。まず、キムチ。かなり辛いです。

削り節とたぶん一味。一瞬だけ甘く感じたけど、激辛です。

昆布の辛み和え。

いくつか、載せて、さて、いただきまーす!

熱っ!おお、パンチのある出汁。濃いめですね。出汁がかなり効いています。個人的にはとても好きな味です。さて、うどんは、うーん、柔らかめの博多うどん。多少のモチモチ感は、ありますね。まあまあ美味しいです。最後に丸天を一口。うん?丸天は普通の丸天でした。

キムチを入れすぎたのか、後半はかなり辛くなってしまった。。それでもあっという間に完食したので、とても美味しかった。ただ、これで500円。

食べ放題のキムチや漬物サービスは、うれしいけど、お得なランチセットは、なし。

近くにあればリピートするかもしれないけど、遠くならば、あえて食べに行くほどでも無いですね。ここまで再訪問するよりも、近くにある因幡うどんでいいかな。という感じでした。

ごちそうさまでした。

以下、応援よろしくお願いします<m(__)m>

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!

ワクワクがとまらない

ロードバイクのパーツを探していると次から次と欲しいものが出てきてしまいます。

全て買いたいけど、お金がいくらあっても足らないので、必要最低限のものに絞り込んでいきます。

ロードバイク本体には、ペダルが付いていないので、まずは、ペダルを選定しないといけないのです。せっかくのロードバイクなので、スニーカーで乗るなんてダサいことは、したくないですね。

ただ、レーサーになるほどでもないので、100㎞ポタリング程度を予定しているから、ロード用靴のペダルではなく、MTB用の靴とペダル買うことにしました。

ビンディング付きの靴なので、引き足が使えるから長距離はとても楽に行けますね。

さて、次に空気入れ、そしてヘルメット。まずはこの四つを最低限そろえないといけないんですが、日本で買うととても高いのです。

海外の通販サイトをチェックしてみたら、イギリスのWiggleという通販サイトが安いので、そちらから購入することにします。Wiggleは過去にもZONDAホイールを購入したこともあるので、アカウントが残っていました。
国際郵便で送られてくるので時間はかかるけれども、ロードバイクもドイツから送られてくるから、その間にペダルと靴は到着すれば良いので、早速、いろいろとチェックしてみたら、なんと、ペダルは日本では売っていないコンパチものがあって、日本で買う予算の半額以下で購入できそう。早速、ポチッとオーダーしちゃいました。

ヘルメットは、アマゾンが一番安そうなので、アマゾンで購入することにします。

そして次に欲しいものがサイクルメーター。最近の主流は、高機能のGPS付きのものが数万円で売っていたりします。メーターごときに数万円は払えないので、数千円のサイクルメーターをマシンに取り付けることを検討しました。

色々と調べていくと、やはり時代は進化しているのでした。今の主流は GPS 付きの高機能なものが精度も高くて良さそう。確かに便利で欲しいのですが、数万円もするんですよねー。うーん、あっ、まてよ、スマホにGPS付いてるじゃん。だったら、スマホをメーターにしちゃえばいいんだ。

そこで色々検討した結果、スマホのGPSを利用したサイクルメーターのスマホアプリがありました。いろんな種類のアプリが、たくさんあるので、今それの評価を始めています。無料のアプリが三つほどあったので、三つをインストして実際に今日ハイキングで使ってみました。
残念ながら一つは GPS をうまく感知なかったのでボツ。残りの二つのアプリはどちらもうまく起動していました。
どちらかを使えればいいので、2つを比較することにします。まずは、精度の面とバッテリーの持ち、そして通信容量。それぞれ確認してみて使おうと思っています。

一つ問題なのは私のスマホがマレーシアのシャオミストアで購入した日本では売っていないMi 3という6.9インチのとてもでかいスマホなのです。なぜ買ったかというと、Mi3は大容量バッテリー付なので、丸2日以上持つし、老眼の私には大画面がとても心地よい大満足のスマホなのです。日本では楽天モバイルSIMで、問題なく使えています。

Mi3用の自転車に装着するスマホスタンドを検索してみたら、ほとんど不可。2019年新製品で7.0インチまで対応可というスマホが到着できるサイズのアタッチメントを発見したのですが、実際に計測してみると、6.9インチでギリギリ。どうやらスマホカバーを外さないと付けられそうもないのです。

スマホカバーが無くて取付していて、万が一落車したら、即パーになりそう。

それならば、初心に戻って数千円のサイクルメーターでいいかな、と元に戻って考えてみたり、ということで今、悩みに悩にながら、ワクワクしている、という最中でした(笑)