おうちごはん【究極の卵かけご飯(TKG)】

今日は IKEA で買った家具類が届く日です。なので組み立てをしないといけませんが、工具はすべて船便で送ってしまってたので、まだ届いてないのです。
六角レンチは確か付属していたと思うんですが、プラスマイナスのドライバーと金づちは自前で用意しないといけません。届いてネジなどをチェックしてからですが、その後100均に行って工具を買わないと。
待ってる間にランチタイムになってしまいました。今日のランチは何もない中、マレーシアから、福岡に戻ったらどうしてもやりたいものがあったのです。それは、

究極の卵かけご飯

早速材料はこちらサニーなどでで購入したこちらの食材。

食材一覧

何が究極かと言うと作る順番を変えるだけなんです。ただ、それだけで、今まで食べていた卵かけご飯が、こんなにも美味しくなるのかーとうなります。というので、やってみたかった。

普通は、卵をかけて、混ぜてから、味付け。の順番だとおもいます。

しかし、究極の卵かけご飯は、写真のように醤油を先にライスに混ぜます。

先ずはしょう油

お米に均等に醤油をまぶします、減塩対策で、だし入り醤油にしていますが、何でもOKです。その後卵を載せます。

そして生玉子

ふわふわお米の方が、お好みの人は、たくさん混ぜてください。黄身と白身のハーモニーを楽しみたい方は、軽めのまぜで。

混ぜる

私は、30回ほど混ぜます、ふんわり空気を入れる感じで。出来上がり、さて実食です。

おおおっーなんとうまいこと!

この作り方は、食べると醤油がご飯と共に後から来るので、卵本来の味を感じます。待ちに待った日本の究極の味。あっという間に一杯目が終わってしまいました。

さて、卵かけご飯までは、同様に作って2杯目は、納豆をトッピングします。

二杯目トッピング

納豆には味付けはしないで今回は入れてみました。

おおおおっ。見た目も最高。アイアムジャパニーズ。という感じです。江戸っ子ならば、納豆卵かけご飯は、B級でしょ。王道の王道。

さて実食、二杯目でも、おおおおおっ!

まさしく究極の日本の味。ものすごく美味しくて!
日本最高です。

ちなみに材料費は言うまでもなく激安。作り順番を変えるだけで、普通の卵かけご飯が、究極化します。ぜひお試しを。

さて、IKEAから、14箱も荷物が届きました。これから、梱包を解いて、作り始めます。幸いなことに、福岡の天候は雨。

心置きなく、作業に没頭できそう。おそらく、今日中には、全部できないので、今日の予定は、ダイニングテーブル、椅子、私の作業用デスクと椅子、そしてベッドまで、行えたら、ラッキーという感じで行こうと思います。それにしても大変だー。

応援お願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 福岡食べ歩きへ応援お願いします!